アマチュアバンドのライブで10人集めてみたいブログ

秋田市内で活動するアマチュアバンド、Oldcrow(鴉のコピーバンド)のネタブログです(^^;) 動画はこちら【https://www.youtube.com/channel/UC-OtcovSNOIE2T928jIrsCQ】

ローソンレプリカです♪【秋田~鬼首~栗駒 日帰りツーリング】

秋田市で「鴉」のコピーバンドをやっているアマチュアバンド「Oldcrow」のギター、ノザオと言います。よろしくお願い致します。

このブログはおっさんアマチュアバンド ギタリスト(+Z750FX乗り)の右往左往する様子をネタにした、誰得感満載なブログです。

ロックな方も、バイクな方も、そうでない方も(^^;)暇つぶしにでも、読んでやって頂ければ嬉しいです。

 

さて、先日 日帰りツーリングに行ってきました♪ そして、何と今回のお相手はこちらです!

f:id:Oldcrow_G:20190912065536j:plain

なんと、ローソンレプリカ(R2)です! まさか、伝説のマシンとご一緒できるなんて( ⊙⊙)!! 実はこのローソンレプリカ、私の750FXと同じお店で購入したマシンだったりします。

www.tasaki-tuning.com

オーナー様は、このマシンを手に入れられる時、自ら大分まで足を運ばれたそうです∑(°口°๑) そして、私も750FXを入手する際、年末帰省ついでに大分に行ってきました(秋田→大分→千葉ですから、全く”ついで”になっていませんね  ^^;)

今回ご一緒するきっかけですが、ローソンレプリカのオーナー様が「東北にも、他にタサキユーニングのバイクを乗っている人がいる(私のことです ^^;)」ということで、ショップ経由で連絡をとって頂き、今回のツーリングとなりました(^^)

f:id:Oldcrow_G:20190912065823j:plain

このローソンは、エンジンフルチューン仕様です。ピストン交換のみならず、ポート加工、ハイカム(ヨシムラST2)等で、高回転では圧倒的な加速をするそうです。もう、音からして凄かったです♪ 因みに私の750FXはエンジンオーバーホール仕様なので、ピストン交換により圧縮比と排気量は少々アップしておりますが(^^;)、ヘッドは基本ノーマルです。高回転までしっかり回りますが、特性は比較的穏やかだったりします。まあ、私みたいなへっぽこライダーには、このくらいがちょうどいいのかもしれませんね(^^;)

因みに、このローソンレプリカですが、元々はショップの試乗車で、その頃に私、試乗しておりました♪ 残念ながら、私の腕では高回転まで試すことが出来ずでしたが(^^;)、タサキチューニングのマシンらしく通常域での扱いやすさは十二分に感じたのを覚えています。

湯沢市のコンビニで待ち合わせた後、鬼首の吹上高原まで並走♪ キャンプ場のわきで小1時間ばかり、バイク談義に花を咲かせてしましました(^^)

f:id:Oldcrow_G:20190912070138j:plain

同じショップのバイクに乗っているだけあって、バイク感等 色々共感できることも多く、最高に楽しい1日でした!

ご紹介頂いた八戸のみろく横丁、コバルトライン、早く走りにいきたいなぁ♪

  

ローソンレプリカの排気音のような、いかした音を奏でたい(笑)Oldcrow次回のライブは未定ですが、半年後ぐらいをメドにライブをやりたいとは思っています、その際には、このブログで報告しますのでよろしくお願い致します。

 

それでは、また。

 

(追伸)

お問い合わせは下記e-mailまで。

oldcrow.akita@gmail.com

また、動画配信もしております(笑) お暇なら覗いてみてやって下さい♪

https://www.youtube.com/channel/UC-OtcovSNOIE2T928jIrsCQ

 

(更に追伸)

諸事情により、Oldcrowのベースさんが脱退されたため、後任のベーシスト募集中です♪ 興味のある方はご連絡頂ければ嬉しいです♪

浜省同好会について【ふざけているようで、真剣ではありました(^^;)】

秋田市で「鴉」のコピーをやっているアマチュアバンド「Oldcrow」のギター、ノザオと言います。よろしくお願い致します。

このブログはおっさんアマチュアバンド ギタリストの右往左往する様子をネタにした、誰得感満載なブログです。

お暇な方限定だと思いますが(^^;)、読んでやって頂ければ嬉しいです。

 さて、今回のテーマです。前回のブログでは、私の浜省感を(比較的)真面目に書いてみました。

oldcrow-g.hatenablog.com今回はネタ話となります、真面目な要素は皆無です(汗) 私がかつての職場で結成した「浜省同好会」なるものの話です。もしかしたら、浜省を心から愛している方にとっては不快に思われる可能もあります。該当しそうな方は、ぜひブラウザの戻るボタンを押してください(^^;)

 

 

 

忠告はしました(汗) では、最初に言っておきます。

 「調子にのってごめんなさい。でも楽しかったのです(^^:)」

よし、ちゃんと謝ったので、書き始めます(汗)

 

もう、15年以上の話です。まだ、関東に住んでいて、職場も今とは違うところで働いておりました。そんな職場の雑談で「私、浜省好きなんですよね~」みたいな話をしたと思います。そうしたところ「いや、俺も好きだよ」「僕も好きです…」と、続々と浜省勇者が現れました。そして、私を含め3名の浜省勇者は思ったはずです。

「よく、俺の前で浜省ファンを名乗ったな!」と(笑)

こうなったら、白黒つけるしかありません。誰が「○○○の浜省」なのかを… 因みに○○○には当時の職場名が入ります。そして、私を含めた浜省勇者3名は「浜省勝負」なるものを実施することとなります。ルールは次のとおりです。

☆グラサン、バンダナ装着は必須(当時はバンダナの印象も強かったので ^^;)

f:id:Oldcrow_G:20190911063517j:plain

イメージはこれね♪

☆格好はジーンズに白Tシャッツ(上記同様 ^^;)

f:id:Oldcrow_G:20190911063605j:plain

イメージはこれです♪

☆基本、語尾には「Oh、Yeah!」をつける(…)

☆上記3項目を守りカラオケ屋に集合(^^;)、当然歌う曲は浜省のみ!

この条件で、最後まで歌い続けられるのは誰かを競った訳です。なお、参加者の一人は浜省勝負に出かける際 奥様から「そんな格好して何処いくの?」と尋ねられ、正直に「浜省勝負」と答え、ドン引きされたとのことです(笑)

そして、勝負は熾烈を極めました(笑) 増えていくアルコール類。注文するにもルールは守ります。

「すいません。ビール下さい。Oh、Yeah(恥ずかしいでので小声で  ^^;)」

飲み物を運んでくれる店員さんも、目を合わそうとしなかったような気がします。カラオケボックスの中で、グラサン&バンダナ、デニムに白Tのおっさん3名が浜省を熱唱する様は、まあ控え目にいっても異様だったのでしょう(^^;)

そして、決着の時を迎えました。私は第2位、「○○○の浜省」はなれませんでした(涙)

アルバム「ホームバウンド」以前の曲に弱かったのが敗因でした(^^;) でも、楽しかったなぁ~ このようなバカ騒ぎにも真面目に取り組むのが、私の流儀だったりします♪

以降、この集まりは「浜省同好会」と呼ばれ、職場内で恐れられたのは言うまでもありません(^^;) 浜省勇者3名以外にも浜省ファンを見つけたので浜省同好会にお誘いしたのですが「浜省同好会だけはちょっと…」とのご返事でした(涙) 職場では、ある意味究極の色物同好会のように見られていたようです(涙)

決して、浜省をバカにしていた訳ではないので、その辺りはお許し下さい。浜省大好きですし、心のアイドルですから!

 

そしてぜひ真面目にバカ騒ぎして欲しい、Oldcrow次回のライブは未定ですが、半年後ぐらいをメドにライブをやりたいとは思っています。その際には、このブログで報告しますのでよろしくお願い致します♪

 

2回続いた浜省のお話はここらで一回お休みです。次回は、本丸である鴉のアルバムレビューか、ネタが溜まりつつあるツーリングネタを書きたいと思っております。

  

それでは、また。

 

(追伸)

お問い合わせは下記e-mailまで。

oldcrow.akita@gmail.com

また、動画配信もしております(笑) お暇なら覗いてみてやって下さい♪

https://www.youtube.com/channel/UC-OtcovSNOIE2T928jIrsCQ

 

(更に追伸)

諸事情により、Oldcrowのベースさんが脱退されたため、後任のベーシスト募集中です♪ 興味のある方はご連絡頂ければ嬉しいです♪

浜田省吾について【私の心のアイドルなのです(^^)】

秋田市で「鴉」のコピーをやっているアマチュアバンド「Oldcrow」のギター、ノザオと言います。よろしくお願い致します。

このブログはおっさんアマチュアバンド ギタリストの右往左往する様子をネタにした、誰得感満載なブログです。

お暇な方限定だと思いますが(^^;)、読んでやって頂ければ嬉しいです。

さて、今回のテーマです。浜田 省吾氏(以降、尊敬の念と愛情を込めて浜省と書かせて頂きます)についてです。最近の私しか知らない人は「浜省?」って思うかもしれません。ですので、まずは私が浜省が好きになったきっかけから書きたいと思います。

私が浜省を知ったのはJ-BOYのアルバムです(多分、高校生 ^^;)。

f:id:Oldcrow_G:20190909203738j:plain

当時、FM-ステーションかFM-ファン(懐かしい ^^;)にアルバムレビューが載っており、ジャケットの雰囲気や曲名(「路地裏の少年」や「もう一つの土曜日」)がかっこいいなぁ~、と思った記憶が残っています。ただ、この時は残念ながら、浜省にはまりませんでした。その頃の私、メタル少年でしたので(汗) そして、大学生になり軽音楽に入部、聞くのは60-70年代の洋楽ロックに変わっていきます。相変わらず、浜省は聞いておりませんでした。でも、クラスメイトの聴く音楽は尾崎、元春、そして浜省です(あと、岩男ね
oldcrow-g.hatenablog.com

でも、日常生活において会話に混じれないのは辛い(涙)、高校時代に興味があった浜省を聞いてみることを思い立った訳です。そして、部活の先輩に浜省が好きな先輩がいるのが分かり、聞くならどのアルバムがいいのか尋ねました。

「ホームバウンドがいいね! ギターはTOTOのルカサーだし♪」

なんと、80年度を代表するギタリストの一人スティーブ・ルカサーが日本人のアルバム、しかもクラスメイトに人気の浜省のアルバムで演奏したなんて♪ (因みに当時の人気米国ロックギタリストはルカサー、ニール・ショーン、そしてエディ・ヴァンヘイレンでした♪)

f:id:Oldcrow_G:20190909203935j:plain

早速アルバムを購入、結果浜省ワールドに落ちていった訳です。因みに、この「ホームバウンド」は今でも一番好きなアルバムですし、学生時代の私のテーマソング(笑)は「家路」、社会人になってからのテーマソングは「終わりなき疾走」なのです♪


浜田省吾 『終りなき疾走 (ON THE ROAD 2011 "The Last Weekend")』

 

次に、なぜ今になって浜省について書こうと思ったか、その理由を書きます。これです♪

f:id:Oldcrow_G:20190909204017j:plain

ピンぼけでごめんなさい(^^;)

ブログを書き始めたのをきっかけにして、浜省好きのブロガーさんがいらっしゃることを知りました。その浜省への思いの熱さや造詣が深さに感心しながら、ブログを読んでいたら久々に浜省熱がぶり返してしまいました♪ まあ、上記ブロガーさんたちと比べれば、知恵熱みたいなものですが(^^;) そして、このDVDが発売になっていることを知った訳です(汗) 早速、amazon先輩に発注です♪ で、このDVDに収録されていた「19のまま」を聞いて思わす泣きそうになってしましました(^^;)

この人はホント、変わらないなぁ~と思います。いいお年のはすなのに(失礼 ^^;)、声の劣化もないし見た目もほとんど変わらない、JOJOの作家張りです(^^;) 聞いていると、三十年前(!?)の思い出が走馬灯(は、やばいですよね^^;)の如く甦ります。そして、感動のあまり調子にのって(汗)、私も浜省について書いてみようって思ってしまった訳なのです♪

因みに浜省の声って、本当独特ですよね(^^) 歌はものすごく上手いんだけど誰ですか?、みたいなミュージシャンが闊歩している音楽業界で唯一無二な存在の一人だと思います♪

最後に私の浜省感について書きたいと思います。私が浜田省吾というミュージシャンに感じるのは「心の強さ」なのです。ミュージシャン、というかソングライターは基本繊細だと思うのです。世の中や自分自身に起こる色々なこと、言葉にするのが難しいようなことを詩や音楽で表現していく訳ですから。その繊細さは、素晴らしい音楽につながっていると考えているのですが、尾崎に代表されるような悲しい出来事にもつながっているような気もしております。でも、浜省には、その弱さを感じない。弱さがない人間はいないはずので、そこに立ち向かう勇気が凄いのだと思っております。そんなところに、真のロック魂を感じ、私は浜省を「心のアイドル」と呼んでいるのです♪

 

やっている音楽は異なりますが、そんなロック魂を目指したい(笑)、Oldcrow次回のライブは未定ですが、半年後ぐらいをメドにライブをやりたいとは思っています、その際には、このブログで報告しますのでよろしくお願い致します♪

 

次回は浜省編の後編、私のかつての職場に存在した「浜省同好会」(超絶ネタ話です ^^;)について書く予定です♪

 

それでは、また。

 

(追伸)

お問い合わせは下記e-mailまで。

oldcrow.akita@gmail.com

また、動画配信もしております(笑) お暇なら覗いてみてやって下さい♪

https://www.youtube.com/channel/UC-OtcovSNOIE2T928jIrsCQ

 

(更に追伸)

諸事情により、Oldcrowのベースさんが脱退されました(ケンカ別れではありませんよ ^^;) 後任のベーシスト募集中です♪ 気になる方は連絡頂ければ嬉しいです♪

SadowskyTokyoのテレキャスターについて【テレキャスター警察に捕まりそうです(^^;)】

秋田市で「鴉」のコピーをやっているアマチュアバンド「Oldcrow」のギター、ノザオと言います。よろしくお願い致します。

このブログはおっさんアマチュアバンド ギタリストの右往左往する様子をネタにした、誰得感満載なブログです。

お暇な方限定だと思いますが(^^;)、読んでやって頂ければ嬉しいです。

 

さて、先日のPMA、鴉のライブが最高だった件を書かせて頂きました。そして鴉のギターと言えば近野淳一氏、テレキャスタイプギターを愛用です。

f:id:Oldcrow_G:20190905201804j:plain

マジ、最高でした♪

熱気に煽られ、テレキャス熱が再発してしまいました(^^;) と、いうことで私が所有するテレキャスタイプのギターを紹介致します。SadowskyTokyoのテレキャスタイプギターです♪

f:id:Oldcrow_G:20190905201850j:plain

シブいルックスが超お気に入りなのです♪

f:id:Oldcrow_G:20190905201956j:plain

天羽さんの影響を否定は出来ません(^^;)

このギターは、私が初めて購入したハイエンドギターです。20代半ば~後半で手に入れたものです。記憶が正しければ、新宿の新星堂で購入したはずです。一目惚れでした♪ 見た目も格好よいですし、音も最高です。生音からよく鳴ります♪

そして、このシリアルナンバー

f:id:Oldcrow_G:20190905202336j:plain

何と初期物です。SadowskyTokyoの初期物はあまりに出来が良く、本家Sadowskyからクレームが付いたとか? 特に2桁シリアルは本家をしのぐとも言われているようです。詳細はエレキギター博士、下記リンクを参照下さい♪

guitar-hakase.com

うん、マジいいギターです(^^) 私にとっては、一生もののギターです♪ ただ、以下に挙げる使い勝手の面ではPRSが一枚上なので、現在はメインギターの座から外れております(^^;)

☆ボリュームやセレクターの位置

☆ノブにメモリがない

☆フロントとリアピックアップの出力差

☆弦交換の手間

☆やっぱり、ボディがゴツゴツする

どれも、テレキャスの特徴なので、仕方のないところではあります(^^;) また、家ではよく弾くギターですし、そのうちOldcrowでも試そうかななぁと思ってたりします。

因みに、このモデル名ご存知の方いらしゃいますか? Google先生に聞いてもわかりませんでした。お分かりな方がいらっしゃいましたら、お教え頂ければ嬉しいです(^^;)

話は変わります(以降、真面目な話はありません ^^;)。

重要な事が判明してしまいました! 私のテレキャスターは“テレキャスター法”に違反するとのことです。テレキャスター警察に捕まりそうです…

いきなり何を言っているの?という方が大半ですよね(^^;)「テレキャスター警察」というのは、ネット上のネタ集で、テレキャスター原理主義(笑)の集団とのことです。Facebook経由で私のギター師匠の一人、ロッツ氏に教えてもらいました。あまりに可笑しいのでご紹介します♪

togetter.com

 

因みにに私の罪は次のとおり。

 ☆22フレット仕様である

☆6連ブリッジである

☆プリアンプが内蔵されている

☆ロトマチックペグである

上記を加算すれば、懲役321年ぐらいでしょうか(^^;) 捕まる前に、Oldcrowで、このテレキャス試してみたいなぁ~

そんなOldcrow次回のライブは未定ですが、半年後ぐらいをメドにライブをやりたいとは思っています、その際には、このブログで報告しますのでよろしくお願い致します♪

 

因みに近野氏のギターもテレキャスター警察的にはアウトでしょう、ポジションマークにLEDが埋め込まれていましたから(笑)

 

それでは、また。

 

(追伸)

お問い合わせは下記e-mailまで。

oldcrow.akita@gmail.com

また、動画配信もしております(笑) お暇なら覗いてみてやって下さい♪

https://www.youtube.com/channel/UC-OtcovSNOIE2T928jIrsCQ

福島県ツーリングが好きな訳【色々揃ってますよ(^^)】

秋田市で「鴉」のコピーバンドをやっているアマチュアバンド「Oldcrow」のギター、ノザオと言います。よろしくお願い致します。

このブログはおっさんアマチュアバンド ギタリスト(+Z750FX乗り)の右往左往する様子をネタにした、誰得感満載なブログです。

ロックな方も、バイクな方も、そうでない方も(^^;)暇つぶしにでも、読んでやって頂ければ嬉しいです。

 

さて、太平山ロックフェスティバルもPMAも無事(!?)終わって、ギタリストとしては一服モードです。今週は眠い瞼こすりながらのギター練習はお休みです(来週から頑張ります ^^;) ということで、軽い気分でツーリング記事を書いてみたいと思います。

f:id:Oldcrow_G:20190904194826j:plain

私、ツーリング好きで色々なところに行くのですが、ほぼ毎年行っている県があります。それが福島県です♪ 福島というと、どうしても原発事故のイメージがぬぐえませんし、正直 高速道路に設置されている放射能計とかを見ると、その傷跡は癒えたとは思えません。私も心を痛めております。でも、声を大にして言いたいのす、福島県は“ツーリング天国ですと。 今回はその理由を書いて行きたいと思います(^^)

1 地理的に便利な場所にある

f:id:Oldcrow_G:20190904194919j:plain

私、秋田県在住です。でも、実家は千葉県にあります。なので、関東在住の方とツーリング行く機会もあります。福島県はだいたい、中間地点で案配がいいのです(^^) どちらからも片道400km前後くらいでしょうか。宿泊ツーリングとしては、長すぎず・短すぎずいい塩梅の距離だと思います。北東北在住、関東在住者どちらにもおすすめです♪

2 景観が素晴らしい

f:id:Oldcrow_G:20190904195008j:plain

磐梯山です♪

景観が素晴らしいのは福島だけではありません。北海道や長野県も素晴らしいです。が、福島県も負けていません♪ 福島県といっても、私は好んで裏磐梯に行くのですが、ここは山と湖が魅力です。磐梯山の麓に広がる桧原湖、小野川湖、磐梯山、そして白布峠、etc…の美しさはほんと素晴らしいです!

3 峠道天国

f:id:Oldcrow_G:20190904195157j:plain

磐梯吾妻スカイライン

f:id:Oldcrow_G:20190904195332j:plain

どっかの国道(ひょっとして宮城県?)

バイク乗りなら、ここ注目です♪ 元有料道路である磐梯山ゴールドライン、磐梯吾妻レークライン、母成グーリーンライン、西吾妻スカイバレー、そして磐梯吾妻スカイラインと素晴らしい峠道がてんこ盛りです! また、国道や県道にも素晴らしい景観の道があり、ライダーの心を楽しませてくれます(^^) でも、一般道ですから、スピード出し過ぎはダメですよ(^^;)

4 温泉

f:id:Oldcrow_G:20190904195503j:plain

温泉宿「ゆるり」の露天風呂です♪

宿泊するなら、温泉は欲しいですよね? 磐梯山は火山ですから、ありますよ 温泉(^^) ロングツーリングで疲れた体を癒してくれます♪ 峠を越えれば白布温泉(厳密には白布は山形かな?)もあります。

5 食事

f:id:Oldcrow_G:20190904195723j:plain

温泉宿「ゆるり」の夕食です♪ 美味しいですよ!

ツーリングの楽しみですね! 喜多方ラーメン宮古そばといったメジャーなご当地ものだけでなく、裏磐梯の宿はごはんが美味しいところが多いです。先日のブログで紹介した「木まま」も良かったのですが、最後に私が福島を好きになったきっかけである温泉宿「ゆるり」を紹介します♪

☆ 温泉宿「ゆ乃宿 湯流里(ゆるり)」

f:id:Oldcrow_G:20190904200229j:plain

私のバンド仲間バーバラ氏とゆるりのおかみさん♪

ゆるりに初めて行ったのは、もう20年近く前かと思います。当時、ロングツーリング初心者だった私は、バイク師匠の三平氏の誘われるままに福島ツーリングに参加しました。三平氏はとてもロックな方で、ロングツーリングでも宿を予約することはなく(^^;)、当日探すスタイルです。この時も、福島に着いたのは、既に辺りが暗くなり始めた頃でした。

「さあ、宿探すか~♪」

平氏のこのセリフに愕然としたのはいい思い出です(^^) さすがに、夜道をこれから千葉まで帰るのは勘弁でした(涙) 目に入ったペンション(?)に飛び込み営業如く「今日、泊まれますか?」と聞いてみます。空きはないとのことですが、親戚が経営している宿が空いているとのことで、1件の宿を紹介してもらいます。これが、ゆるりとの出会いです♪

余談ですが、その後宿の予約は私がやるようになったのは、言うまでもありません(^^;)

さて、こうして偶然見つけたゆるりですが、この後 私たちの大定例宿になっていきます♪ その理由は次のとおりです。

☆温泉 内湯は熱め、露天は温めです♪ 露天の様子は上記写真参照です。

☆食事 ここのおかみさんは最強のお料理上手です♪ 上記写真を参照です!

☆車庫付きの車庫 ごめんなさい(汗)、適当な写真がないのですが、立派な屋根付き車庫があります♪ 

私の三大要素を満たしつつ、宿の雰囲気&おかみさんも最高です! お部屋も清潔感があっていいですよ♪ 桧原湖付近行くなら、絶対のおすすめです!

f:id:Oldcrow_G:20190904200543j:plain

ゆるりの裏庭(?)の桜です♪

 

このようなツーリングで気分をリフレッシュ、パワーを補充しOldcrowでギターを炸裂(?)させようかと思っています(笑)

 

なお、Oldcrow次回のライブは未定ですが、半年後ぐらいをメドにライブをやりたいとは思っています、その際には、このブログで報告しますのでよろしくお願い致します♪

 

それでは、また。

 

(追伸)

お問い合わせは下記e-mailまで。

oldcrow.akita@gmail.com

また、動画配信もしております(笑) お暇なら覗いてみてやって下さい♪

https://www.youtube.com/channel/UC-OtcovSNOIE2T928jIrsCQ

 

2019年PMA参加レポート【PMA出演してきました♪ ホンモノの「鴉」が凄すぎました (^^)】

秋田市で「鴉」のコピーをやっているアマチュアバンド「Oldcrow」のギター、ノザオと言います。よろしくお願い致します。

このブログはおっさんアマチュアバンド ギタリストの右往左往する様子をネタにした、誰得感満載なブログです。

お暇な方限定だと思いますが(^^;)、読んでやって頂ければ嬉しいです。

さて、一昨日 PMA(PowerMusicfromAkita)に出演してきました(^^)

f:id:Oldcrow_G:20190903054727j:plain

みなさん、ありがとうございました♪

いや~、演奏あらあらでした(…)。でも、楽しかったので良しとします(爆) 演奏面は、次回頑張ります♪


06「Am」(鴉コピー)

では、Oldcrowの出演報告はここまでにして(^^;)、今回はPMAの参加レポートをお送りしたいと思います♪

私は11:30ぐらいに駅前の駐車場に到着しました。天気はとてもよく、最高です!

f:id:Oldcrow_G:20190903055036j:plain

この天気運を、少しツーリング時にまわしたいぐらいです(^^;) Oldcrowのステージは14:00からなので、少し散策しながら色々なステージを見てきました♪

1 「あくら」ステージ

f:id:Oldcrow_G:20190903055133j:plain

ジョージさん

あくらステージは雰囲気が最高でした♪ ジョージさんのシブい歌が似合っていました(^^)

2 「サン・パティオ大町」ステージ

f:id:Oldcrow_G:20190903055241j:plain

ソレイユ

まさにおしゃれサウンド♪ そして、みんなテクニシャンでとても、お上手♪ 大人の音楽です(^^)

04 「あくら」ステージ

f:id:Oldcrow_G:20190903055310j:plain

パッション

歌もギターもお上手♪ 選曲も私好みでした(^^)

05 「大町イベント会場」

f:id:Oldcrow_G:20190903055344j:plain

根子番楽保存会

こんなのも出ていますよ♪

 

ここで出番が近づいてきたので、我々のステージのある建物に戻ります。そして、昼食(?)がてら、ハイボール&フグのから揚げをゲット♪

f:id:Oldcrow_G:20190903055458j:plain

景気づけのあと、我々の出演会場になる室内ステージ「AUホールステージ」に向かいます。

 

06 「AUホールステージ」

f:id:Oldcrow_G:20190903055614j:plain

秋田和洋女子高等学校軽音楽部

お客さんが一杯いて、羨ましかったです(^^;)

07 「AUホールステージ」

f:id:Oldcrow_G:20190903055635j:plain

ギターの方、凄くお上手です♪ ベーシスト加入したバージョンが見たいです♪

08 Oldcrow

f:id:Oldcrow_G:20190903055703j:plain

Oldcrow

頑張りました、次こそ演奏でもガツンといきたいです(…)

 

この後機材を搬出し、なかいち広場でブラスバンドを見ながら、ビールを飲んでました。解放感から、写真を撮るの忘れてます(^^;) その後、再び室内ステージへ。

 

09 「AUホールステージ」

f:id:Oldcrow_G:20190903055746j:plain

音伍人

多分、オリジナルのロックです♪ 渋かったです!

10 「AUホールステージ」

f:id:Oldcrow_G:20190903055832j:plain

β-Neo

ハードロックです♪ レインボーです、パープル、SHOW-YAです♡

 

また、なかいち広場に戻って、グランドフィナーレに備えます。

 

11「なかいち広場」

f:id:Oldcrow_G:20190903055917j:plain

ニュースピリッツジャズオーケストラ

野外、ジャズ、そしてビール(^^) 最高の組み合わせでした!

 

そして、ついにグランドフィナーレが始まります

f:id:Oldcrow_G:20190903055950j:plain

岸辺有三とほろ酔いジャズバンド

素晴らしい演奏でした! 岸部さんのサックスにしびれました♪

そして、大トリの鴉です。

f:id:Oldcrow_G:20190903060015j:plain

鴉の登場です♪

圧巻でした。常々、鴉の野外ステージは出来がよいと思っていたのですが、この日のステージは、過去の演奏と比べても最高だったと思います♪ 私、前方の席にいたのですが、振り返ってみるとお客さんの入りも凄い! また、MCの石垣正和さんがあおるあおる(かなり酔っていたみたいですが ^^;) まさに最高のステージでした。因みにOldcrowがコピーした6曲全て、演奏してくれました。とても嬉しかったです。

余談ですが、鴉の演奏前 出店付近で鴉のメンバーを見つけたOldcrowボーカルのTCさんが「コピーバンドやってます♪」って声かけてきたそうです(^^;) ヒトミシリアンの私には出来ない荒業です。メンバーの方に「ありがとう」って言われ、何故か頭まで下げて頂いたそうです。TCさん曰く「超いい人たちでした~」とのこと。

私なら、倒れてます(^^;)

そして、実行委員のメンバー他がステージに上がって「明日があるさ」を歌って、今度のPMAはおしまいです。

f:id:Oldcrow_G:20190903060305j:plain

最高に楽しかったです! お客さま、出演者のみなさま、そしてスタッフの皆様に大感謝です♪ また、来年も出たいなぁ(^^)

 

さて、Oldcrow次回のライブは未定ですが、半年後ぐらいをメドにライブをやりたいとは思っています、その際には、このブログで報告しますのでよろしくお願い致します。

 

それでは、また。

 

(追伸)

お問い合わせは下記e-mailまで。

oldcrow.akita@gmail.com

また、動画配信もしております(笑) お暇なら覗いてみてやって下さい♪

https://www.youtube.com/channel/UC-OtcovSNOIE2T928jIrsCQ

いよいよPMA本番です♪

秋田市で「鴉」のコピーをやっているアマチュアバンド「Oldcrow」のギター、ノザオと言います。よろしくお願い致します。

このブログはおっさんアマチュアバンド ギタリストの右往左往する様子をネタにした、誰得感満載なブログです。

お暇な方限定だと思いますが(^^;)、読んでやって頂ければ嬉しいです。

 

さて、OldcrowのPMA出演がいよいよ本日になりました♪ お時間ある方、ぜひ見に来て下さいませ、お願い致します

f:id:Oldcrow_G:20190901075729j:plain

出陣前にエフェクターボードをお掃除にました♪

【OLDCROW】

【9/1(日)PMA 】

時間 14:10 ~ 14:40

場所 エリアなかいち にぎわい交流館あう 3Fホール


【イベント出演情報】2019.9.1 PMA(thePower of Music from Akita)に出演します!(ホンモノと共演? ^^;)

 

さて、節目として、このブログの ここまでの総括をしておきたいとます。このブログを書き始めたきっかけは、Oldcrowのメンバーチェンジでした。 

oldcrow-g.hatenablog.com

 どうにか新メンバーは見つかりましたが、この一連の騒動の中で“バンドリーダー”らしいことがあまりできていないなぁ、と思うようになりました。スタジオのスタジオのスケジューリングするだけが、リーダーじゃないはず!?

ライブなんかも持って来ればいいのかもしれませんが、その前にしっかり自分たちの存在を周知することが必要なのではと考えました。ライブハウスに見に行って、偶然お気に入りのミュージシャンを見つけるとします。あとでネットで調べても、今一つ分からなかったり、今後の活動予定が分からなかったりすることありませんか?

そんなことがないように、このブログを始めました(お気に入りのミュージシャンになれるかは別問題ですが ^^;)。

でも、バンドネタは早々に切れて(^^;)、ほとんど私の雑記ブログとなっておりますが(爆)

しかしですよ(笑)、Googleで「鴉 コピー」と入力すると、こんな結果になります。

f:id:Oldcrow_G:20190901074830j:plain

なんと最上位にこのブログが表示されます♪


さらに「Oldcrow 秋田」で入力するとこんな感じです。

f:id:Oldcrow_G:20190901075022j:plain

こちらも最上位♪ でも、「秋田」って入れないと変な英語のサイトだらけになります(^^;)

うん、目的の一部は果たせたかもです(^^;)

また、ブログを書くこと自体が思いのほか楽しかったり、他のブロガーさんとの交流も楽しかったりでした♪

ブログを始めて少しだけ幸せになれた気がします(^^)

いつもはてなスターをくれるブロガーさん、読者になってくれたブロガーさん、facebookから読んでくれたみなさん、ほか大感謝です!

 

では、この締めは今回で最後になります。名残惜しいですが締めましょう♪

 「このブログはアマチュアバンドOldcrowが令和元年9月1日(日)に秋田市内で実施されるアマチュア楽家のイベント、PMA(https://www.akita-genki.com/)に10人集めてみようという壮大な(笑)プロジェクトのためのブログです♪」

 

ブログ事体はまだまだ続きますので、よろしくです。

 

では、行ってきます♪

 

(追伸)

動画配信もしております(笑) お暇なら覗いてみてやって下さい♪

https://www.youtube.com/channel/UC-OtcovSNOIE2T928jIrsCQ

また、oldcrowへのお問い合わせは下記e-mailまでお願い致します。

oldcrow.akita@gmail.com