アマチュアバンドのライブで10人集めてみたいブログ

秋田市内で活動するアマチュアバンドOldcrow(鴉のコピーバンド)、ギタリストの趣味ブログです(^^) バンド関係の動画はこちら【https://www.youtube.com/channel/UC-OtcovSNOIE2T928jIrsCQ】

【アルバムレビューシリーズ④】鴉1stアルバム「未知標」レビューです♪

秋田市で「鴉」のコピーをやっているアマチュアバンド「Oldcrow」のギター、ノザオと言います。よろしくお願い致します。

このブログはおっさんアマチュアバンド ギタリストの右往左往する様子をネタにした、誰得感満載なブログです。

お暇な方限定だと思いますが(^^;)、読んでやって頂ければ嬉しいです。

 

さて、久々のアルバムレビューです。鴉の記念すべき1stアルバム「未知標」(“みちしるべ”と読みます)です。

f:id:Oldcrow_G:20190919065945j:plain

どうでも、いい事ですがアルバムレビューは書くのが疲れます。時間もかかります。

f:id:Oldcrow_G:20190919070018j:plain

他の記事の3倍はかかります(^^;)

よし、頑張るぞ♪

と、いうことで、まず全体の感想から。このアルバムの特徴は二つだと思います。

1)音楽的にバラエティ豊富

先にレビューした2ndがメロディクなカラー、3rdアルバム(レビューはいずれ ^^;)がパンキッシュなカラーなのに対し、このアルバムは“色々入っている”感が強いです。また、全体的にどこか“暗い”雰囲気を醸し出しています。

2)ライブ必須ナンバーが含まれる

鴉のキラー・ナンバー「巣立ち」「」「黒髪ストレンジャー」のスタジオ収録版が聴けます♪ また「時の面影」や「かわず」等、ライブでよく演奏するナンバーを含まれます。そして、いつも同じようなことを書きますが、残念ながらライブでの圧倒感(先日のPMAは凄かったです!)が、このスタジオ版でも伝えきれていないとは思います。同じスタジオ版でもアルバムの出来としては最新アルバム「還り咲」の方が一枚上手ですし、やはりライブを体感して欲しいです。何と20周年ライブが各地で開催されるので、ぜひ参加して欲しいです♪

f:id:Oldcrow_G:20190919070511j:plain

秋田公演も追加決定! 私もいく予定です♪

でも、でもですよ。やはり下準備をしていった方がライブは圧倒的に楽しめるのです♪ それに記念すべき1stアルバム、やはり必聴です。

因みにライブ、ライブって言ってはおりますが、私はライブ至上主義ではありません(^^;) ミュージシャンにはいくつかのタイプがあると思っています。

f:id:Oldcrow_G:20190919070617j:plain

ライブがあまりよくなくても、スタジオ版が凄いバンドもありますし、そういったミュージシャンも決して嫌いではありません。②も③のバンドもありだし、十分魅力的なのではと思ってます。

 因みに鴉の1stの出来がよくないと言っているのではなく、ライブ>>アルバムと言っているだけですので、悪しからず(汗)

さて、イントロダクションが長くなりすぎましたが(汗)、各曲のレビューに入りたいと思います♪

全14曲です(少々長いですよね!?、カセットテープ世代の私としては10曲くらいがちょうどいいのですが ^^;)。

 

1半身創痍

記念すべき、1stアルバムの1曲目です♪ 2ndアルバムにつながるようなメロディアスでスピーディー、そしてドラマティックな曲です。かつて、Oldcrowでもコピーしました(^^) 足元のスイッチ、結構一杯踏む曲でした(汗)


鴉 『半身創痍』

2 夢(アルバムミックス)

鴉の代表曲の一つです。メロディアス&ハード、そしてどこか暗い雰囲気を持つこの曲は、間違いなく鴉を代表する1曲だと思います。ライブでもマストナンバーですし、当然Oldcrowでもコピーしてます(^^)


鴉「夢」

3 雨上がりのジルバ

このアルバムの“多様性”を感じる1曲。ジャージーというか、ロカビリーチック(とういか、ストレイキャッツ的?)な雰囲気満載な曲。でも、ロカビリーではあまり感じない躁鬱さが鴉らしいです。


鴉-karasu- 雨上がりのジルバ 【Live】

4 待っていてください

スローナンバー、バラードといっていい曲ですがAメロの暗さとサビのメロディアスさの対比が印象的な曲です。サビの歌詞も素敵です。中々の力作だと思います♪


鴉 待っていてください

5 巣立ち(アルバムミックス)

鴉 最大の代表曲で、当然のことながらライブのマストナンバー♪ 当然Oldcrowでもコピーしてます♪ TVドラマ「闇金ウシジマくん」の主題歌として有名になりました。(漫画は私も読みました、かなりグログロな漫画です。何故、この曲が主題歌になったのかは?です ^^;) Aメロのキャッチーなメロディから始まり、疾走感を感じさせつつ、一気にスケール感の大きいサビへとつながる、鴉の代表曲として相応しい1曲だと思います。また、歌詞も素晴らしい♪


鴉 - 巣立ち @ 2018/01/05 GAME OF DEATH vol.156

 6 小さな手

スローナンバー、バラードです。上記「待っていてください」と比べ、優しい感じの曲です。 

小さな手

小さな手

  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 7 今日モ旅路ハ雨模様

アップテンポナンバーです。疾走感が素敵です♪ 衝撃的なイントロ、“何処か遠い未来で、雨の音が聞こえる~”で始まるサビのメロディ、私の大好きな曲の一つです(^^)


鴉-karasu- 今日モ旅路ハ雨模様 【Live】

8 向かい風(アルバムミックス)

ミドルテンポナンバーです。アルバムの中では、明るめの曲です♪

向かい風(アルバムミックス)

向かい風(アルバムミックス)

  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

9 安物の私達

スローナンバー。バラード感は、このアルバムで一番感じます。“繋いでいよう、毎日さ。安物の私たちは”のフレーズに代表される切ない歌詞にもぐっときます。

安物の私達

安物の私達

  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

10 風のメロディ(アルバムミックス)

シングルカットされた曲です。歌詞はドロドロ系(?)であまり好きではないのですが(^^;)、何故か演奏するのがとても楽しいこの曲は、当然Oldcrowでもコピー済みです♪


鴉『風のメロディ』

11 黒髪ストレンジャー(アルバムミックス)

鴉、代表曲の一つでライブのマストナンバー&大人気ナンバーです。そして、私が鴉を好きになったきっかけの曲で、一番好きな曲です♪ 未だに暇さえあれば、弾いてます。おそらく、今年日本で一番“黒髪ストレンジャー”を弾いているのは私かもしれません(笑) もう、とにかく聞いてほしい名曲です♪


鴉-karasu- - 黒髪ストレンジャー 【Live】

 12 かわず

1曲目に演奏されることもある(なんでなんだろう?)スローナンバーです。スケール感の大きい、力強い曲です♪

かわず

かわず

  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 13 時の面影(再録)

インディーズに発表したミニアルバムのタイトルチューンだった曲です。上記同様スケール感が大きな曲ですが、こっちの方がロック度が高いです。ライブでもよく演奏する、鴉にとっては大切なナンバーかと思います。因みに下記Youtubeのライブは私も行きました♪


「時の面影」鴉

 14 未知標

 アルバムラストナンバーで、このアルバムのタイトルチューンです。スローナンバーでスケール感の大きな曲、って終わり3曲は大まかにこのジャンルの曲ですが、この曲が一番ひねくれている(?)というか、ちょっと不思議な雰囲気があるナンバーです。この曲で終わりにするところが、ちょっと鴉らしくて好きです♪

未知標

未知標

  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

よし、全部書きました。完了です(^^) 鴉のアルバムレビューは残り3rdアルバムと1stミニアルバムの二つとなりました。また、気力が溜まりましたら(笑)レビュー書きます。必ずコンプリートさせますので、よろしくお願い致ます。

 

やはり1stアルバムからのコピーが多いOldcrow、次回のライブは未定ですが、半年後ぐらいをメドにライブをやりたいとは思っています、その際には、このブログで報告しますのでよろしくお願い致します。

 

それでは、また。

 

(追伸)

お問い合わせは下記e-mailまで。

oldcrow.akita@gmail.com

また、動画配信もしております(笑) お暇なら覗いてみてやって下さい♪

https://www.youtube.com/channel/UC-OtcovSNOIE2T928jIrsCQ

 

(更に追伸)

諸事情により、Oldcrowのベースさんが脱退されました。後任のベーシスト募集中です♪

興味のある方は、上記メルアドまでお問い合わせ下さい♪